サニテーション

途上国の都市スラムのトイレ問題を解決するために、地域住民のサニテーション(衛生管理)の意識・行動を変える取組みです。「サニテーション」とは衛生施設や衛生管理に関する広い意味を持つ用語です。その中でも私たちは排泄、トイレの問題をテーマにしています。

途上国の農村では、トイレがなく野外排泄を行っている人々が何億人もいます。都市スラムにおいても家にトイレが無いことは珍しくなく、人口が密集しているため、トイレの問題は居住環境の悪化や住民の健康問題に直接的につながってしまいます。しかし、いくら援助などの外部資金によってトイレを導入しても、彼らの習慣や価値観に沿っていなければ、また維持管理の仕組みがなければ持続的可能な問題解決にはなりえません。地域住民、特に下痢や感染症のリスクが高い乳幼児の健康を守るために、どうすればサニテーションのシステムをうまく導入できるのか、どうすれば人々の衛生意識が変わり、行動を変えることができるのか。そのような問題を解決したいと考えました。

キーワード

  • サニテーション
  • SDGs(Sustainable Development Goals)
  • トイレ,ゴミ,下水
  • 野外排泄

関連するウェブサイト

関連する業績

  1. Ushijima K, Dicko S,  Yamauchi T, Funamizu N (2019) Acceptability factors of agro-sanitation business model in light of time allocation: Case of rural households in Burkina Faso. Sanitation Value Chain, 1: 13-25.

    DOI: 10.20568/00003123
  2. Agestika L, Otsuka Y, Widyarani, Sintawardani N, Yamauchi T (2019) Handwashing skills, hand bacteria reduction, and nutritional status of elementary school children in an urban slum of Indonesia. Sanitation Value Chain, 1: 3-12.

    DOI: 10.20568/00003122
  3. Otsuka Y, Agestika L, Harada H, Sriwuryandari L, Sintawardani N, Yamauchi T (2019) Comprehensive assessment of handwashing and faecal contamination among elementary school children in an urban slum of Indonesia. Tropical Medicine & International Health, 24: 954-961.

    DOI: 10.1111/tmi.13279
  4. Otsuka Y, Agestika L, Widyarani, Sintawardani N, Yamauchi T (2019) Risk factors for undernutrition and diarrhea prevalence in an urban slum in Indonesia: Focus on water, sanitation, and hygiene. American Journal of Tropical Medicine and Hygiene, 100: 727-732. 

    DOI: 10.4269/ajtmh.18-0063